(古野流空手道とは?)

 1989年に愛知県名古屋市中村区において活動が開始された空手道団体です。元来、空手道は総合的な格闘術です。琉球王国にて行われていた「手」「唐手」という武術が、薩摩藩に支配され武器を奪われて、自らの身を守るために発達した武術です。

 手から唐手へ、そして唐手から空手へと進化していき、現在では大きく分けると、伝統派、フルコンタクト派などに別れています。

 古野流空手道は、普段の稽古において、「直接打撃制」「投げ技」「受身」「関節技」「固め技」「棒術、ヌンチャク術…等、武器術」「護身術」を修行しています。また、独自の科目表にそって、初級者から高段者まで無理なく行えるシステムを整えております。


 親子で通える道場です。子供が大きくなるにしたがって、だんだんと会話がなくなってきたという話をよく聞きます。

 古野流空手道では、親子で道場に通っている塾生の皆様も多く在籍しており、会話が無くなるどころか、空手を通してより絆が深まったと聞きます。

 

 親子で通える空手道場☆

 

 古野流空手道古瀬間塾☆

 



【空手は2020年東京オリンピックの正式競技に選ばれました!】

世界約200か国に愛好者がいる日本発祥の武道、空手が初めてオリンピックの正式競技となる。行われるのは、攻撃技と防御技を演武する「形」と、8メートル四方の競技場で2人が戦う「組手」の男女計4種目。3日間の競技期間では、「静」と「動」、「剛」と「柔」、「緩」と「急」といった動きと技の「コントラスト」を楽しみたい。会場は武道の聖地、日本武道館。



【更新履歴】

【2020年度】

 

◎4月5日(日)「稽古日記ブログ」「古瀬間塾ニュース」を更新しました。

◎3月29日(日)「稽古日記ブログ」を更新しました。

◎3月20日(金・祝)「稽古日記ブログ」を更新しました。

◎3月15日(日)「稽古予定表」を更新しました。

◎3月15日(日)「古瀬間塾ニュース」「本部事務局からのお知らせ」を更新しました。

◎3月8日(日)「古瀬間塾ニュース」を更新しました。

◎3月1日(日)「稽古日記ブログ」を更新しました。

◎3月1日(日) 「古瀬間塾ニュース」を更新しました。

◎2月23日(日)「古瀬間塾ニュース」「稽古日記ブログ」を更新しました。

◎2月16日(日)「古瀬間塾ニュース」を更新しました。

◎2月16日(日)「稽古日記ブログ」を更新しました。

◎2月9日(日)「稽古日記ブログ」を更新しました。

◎1月26日(日)「稽古日記ブログ」を更新しました。

◎1月12日(日)「稽古日記ブログ」を更新しました。

◎1月1日(水)「古瀬間塾ニュース」を更新しました。

◎1月1日(水)「行事予定表」を更新しました。



【古瀬間塾ニュース】


【 南陽交流プラザ休館のお知らせ 】

 

新型コロナウィルスの影響により、名古屋市南陽交流プラザが4月12日(日)まで休館となっております。その関係で「南陽支部」の活動も休止しております。

南陽交流プラザの休館は延長される可能性が大ですので、分かり次第ご報告いたします。

 


【 只今、春の紹介キャンペーン実施中です! 】

 

3月1日~4月30日までの期間、「春の紹介キャンペーン」を実施しております。

各特典が盛りだくさん!!

 

詳細は、道場にてご確認くださいね☆

 


【 南陽道場再開のお知らせ 】

 

このたび「南陽道場」を再開する運びとなりました。

4月から開始です。

詳細は、「本部事務局からのお知らせ」をご覧ください。

 

古瀬間塾は、毎日稽古が出来ます!


【 稽古再開のお知らせ 】

 

昨日、古瀬間塾のLINEグループにおきまして、四代目塾長 山本大輔より稽古再開の

お知らせが発表されました。ホームページ上にてもお知らせいたします。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【稽古再開のお知らせ】
先程、安倍首相が会見されましたが『緊急事態宣言』はなされませんでした。
予定通り、3月16日(月)から稽古を再開する運びとなります。
尚、再開するにあたって、本部道場では以下の感染防止策を講じます。
●対人稽古の中止
稽古時の隣人との間隔は最低2メートル前提 
(参加者が両手を広げてぶつからない程度の間隔)
●無気合稽古の実施
(飛沫感染を防ぐため大きな気合いを出さず行う分、正確な手足・身体の運びを確認する、質の高い動きを稽古します)
●清掃・除菌の通常以上の徹底
●換気の徹底
(常時、窓を解放)※暖房有
(常時、ダイキンエアコンのストリーマ機能を使用)
そして生徒の皆様には、感染拡散を防ぐため、しばらくの間、以下の点を厳守の上ご協力いただきますよう強くお願い申し上げます。
●次に該当される場合、稽古参加はお控え下さい
①風邪の症状(くしゃみや咳が出る)や37.5度以上の熱がある方
②強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方
③咳、痰、胸部不快感のある方
④糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
⑤免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
⑥同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる
⑦その他新型コロナウイルス感染可能性の症状がある方
以下の厚生労働省HPをご参照ください。
 
 
●『過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域渡への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方』も同様に、稽古参加はお控え下さい
以下の外務省HPをご参照ください。
 
 
 
来週からの稽古再開に際して、新型コロナウイルス感染拡大予防対策を講じ、道場生・保護者の方々が安心して稽古が出来るよう最善を尽くしていきます。
一度起きたことは取り消せないので、今から出来ることに全力を尽くすしかありません。
同時に今回の騒動を「ピンチはチャンス」と捉えて行きたいとも考えています。
道場でも手洗い・消毒を習慣化。
この機会に良い習慣を身につければ一生使えます。
皆で一丸となって、この脅威に立ち向かっていきましょう。

 

 



【 道場休館のお知らせ 】

 

先日、山本大輔塾長よりLINEグループにて道場の休館のお知らせが発表されました。

LINEグループに参加されていない保護者様、塾生の皆様もいらっしゃいますので、

ホームページ上にてもお知らせいたします。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

【 道場のお休み延長について 】

新型コロナウィルスの感染防止対策として、政府が行った全国の小中高の休校、

スポーツジム等の休業の要請に基づき、

 

3月2日(月)~3月15日(日)

 

まで、古瀬間塾本部道場の稽古もお休みとさせて頂きます。お休みとなった分の

振替は可能ですので、ご安心下さい。

(※お休みの振替に期限は設けません)

 

期間の延長等変更がある場合は、その都度お知らせします。

 

国を挙げての対策ですので、皆様のご理解とご協力を宜しくお願い致します。

 

          特定非営利活動法人 古野流空手道古瀬間塾

          四代目塾長 山本大輔

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

 



【 新型コロナウィルス感染防止対策として道場を休館します 】

 

2月27日に政府、名古屋市より要請された新型コロナウィルス感染防止対策としての

休校処置に伴い、塾生の皆様と指導員の健康を考慮し、国、市の判断に従い3月2日(月)

より1週間、臨時休館致します。

 

◎本部道場 全クラス

『3月2日(月)~3月8日(日)まで休館

 

臨時休館の際の振替は、月またぎしても良い形で期限を設けませんので、各自選択し、

ご参加下さい。

3月9日(月)以降については、状況、様子を見て都度予定を連絡させていただきます。

 

          特定非営利活動法人 古野流空手道古瀬間塾

          四代目塾長 山本大輔


【 春季昇級審査会開催のお知らせ 】

 

2020年3月15日(日)に「春季昇級審査会」を開催いたします。

開催場所 古瀬間塾本部道場

開催時間 09:00~11:00

詳細は道場にてご確認ください。



【 南陽支部が再開されます 】

 

4月より、南陽支部の活動を再開します。

詳細は、道場にてお伝え致します。



【 第7回古野流武道大会を開催しました 】

 

2020年2月2日(日)に名古屋市南陽交流プラザに於いて

「第7回古野流武道大会」を開催しました。

「稽古日記ブログ」に写真をアップしました。



【 宗家 年頭の挨拶 】

 

謹んで新年のお喜びを申し上げます。

今年は世界的なスポーツイベントであります「東京オリンピック」が開催されます。

今回のオリンピックには空手も種目に選ばれており、空手界も俄然盛り上がっております。

 

さて、当塾も創塾より今年で32年目を迎え、特定非営利活動法人として社会に貢献すべく

各事業の推進に努めております。創塾より一貫して実践してきているのは、【古野流理念】

にもあります『日々の武道修行によって健康な体と健全な精神を得、自信と勇気を持った

真のリーダーを育成し、社会の平和と発展に貢献する』ということです。

 

ITやAIといった技術が発展してきた現代であっても、やはり最後には人の質がすべてであると

思います。いかに世界が発展してきても、それに携わる人間、リーダーの質によって、すべて

は大きな違いとなって現れてくると思います。

 

明日の世界を担う子供達の育成のため、真のリーダーの育成のため邁進していく所存です。

 

今年も変わらぬご理解ご協力の程、宜しくお願いいたします。

 

 

古野流空手道 第二代宗家   山本淳一

 

 



【 塾長 年頭の挨拶 】

 

新年明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

 

昨年は、道場として大きな事故もなく1年を送ることができました。

また、新しい仲間も増え、それぞれのハードルに挑戦し、健やかな運営が出来ました。

これもひとえに道場の皆様の努力によるところであり、大変感謝しております。

 

「一年の計は元旦にあり」

稽古はじめの日は、その人にとっては元旦に当たります。

この日に、大きな夢を描いてください。

夢実現に向けての心構えを固めてください。

 

ことし一年、それぞれの夢の達成に向けてがんばり抜きましょう!

 

押忍!

 

 

特定非営利活動法人古野流空手道古瀬間塾

理事長 兼 四代目塾長 山本大輔


【 南陽中央公園クリーン大作戦 】

 

名古屋市南陽交流プラザに隣接している南陽中央公園をきれいにしよう!

 

開催日は下記の通りです。

 

一回目  11月16日(土)

二回目  12月14日(土)

三回目   1月18日(土)

 

時間は3回とも 13:30~14:30 の1時間です。

参加された塾生には『がんばりポイント』をプレゼント☆



【 第7回古野流武道大会開催日決定のお知らせ 】

 

開催が延期されておりました「第7回古野流武道大会」、開催日が決定いたしましたのでお知らせいたします。

 

開催日 : 令和2年2月2日

時間等は、詳細が決まりましたらお知らせ致します。