【 古野流理念 】


 日々の武道修行によって、健康な体と健全な精神を得、自信と勇気を持った真のリーダーを育成し、社会の平和と発展に貢献する。


ただ単に己の強さのみを追い求めていくと、乱暴な人間が育つだけとなりがちです。それで本当に良いのでしょうか?戦国の世の中とは違う現代において武道の意味を考えますに、自分自身が健康で心豊かで、本当の意味での自信と勇気を持ち、自分の人生を素晴らしきものにして行くための手段の1つでなければ意味が無いと思います。

 自分とその周りの幸せを考え、社会に貢献していける心を育てる!

世界の平和は、この一人一人の心から生まれてくると信じます。