【 第8回全東海空手道選手権大会 】


平成25年11月10日(日)愛知県武道館にて、正道会館主催の『第8回全東海空手道選手権大会』が開催されました。古瀬間塾からは、本部道場の黒川武次初段が3年連続での出場を果たしました! 3年連続出場は黒川初段ただ1人です。素晴らしい☆

結果は、善戦むなしく敗退しましたが、お子さん二人の前で、闘うお父さんの姿をしっかりと見せることが出来ました。下のお子さんは、まだ4歳とのことです。もう少し大きくなって、闘っているお父さんの姿が、しっかりと記憶に残るくらいまでは、闘い続けてほしいですね☆ 

“本部の鉄人 黒川武次” 優勝するまで頑張って下さい!!